♪♪♪さぬいゆき音楽教室   Piano Lesson


■入会金:なし

■教本やレベルの進度による料金の増額はありません。

■教材購入、発表会参加費などは、別途ご負担をお願いします。

■祝日および年末年始、GW、お盆前後は休講します。

■イベント予定
発表会(毎年6月頃予定)
夏休み特別講座
クリスマスお楽しみ会

コース・料金



コース名 レッスン時間・回数 月謝・料金 曜日
個人レッスン
(小学生〜大人)
1レッスン40分
月3〜4回、年間42回
10,000円 月〜金
個人レッスン・月2回コース
(中学生〜大人)
1レッスン40分
年間24回
6,000円 月〜金
幼児個人レッスン
(原則として満3歳以上)
1レッスン30分
月3〜4回、年間42回
8,000円 月〜金

※小学生、幼児の生徒さんにつきましては、年に1回、レッスン枠とは別に保護者面談の時間を設けます。


レッスン内容


幼児

 幼児は集中力が長くは持たないので、30分の中に8〜10前後の内容を入れ込んでいきます。テンポよく、次々にレッスンの内容を切り替えることで、飽きずに取り組めます。もし、その日の調子が悪くても、あせらせず、ときにはじっくり待ちます。それぞれのお子さまの中に必ずある力を引き出します。

 レッスン日の間隔が開いてしまうとトレーニングの効果が薄れてしまうため、月2回のコースは設定していません。

 また、1回20分の短時間レッスンを行う教室もあるようですが、当教室ではこれも効果的ではないと考えています。幼児のレッスンは保護者の方との密なコミュニケーションも必要なことから、より丁寧に時間をかける必要があるからです。

 レッスン時間は30分の設定ですが、お子さまがノリノリ♪に集中しているときには、40分のレッスンを行うこともあります。(もちろん、追加の料金はいだだきません。)

 幼児の個人レッスンは、原則として満3歳以上のお子さまを対象としています。満3歳未満のお子さまは、体験レッスンを受けていただいた上で、ご相談させていただきます♪


(レッスン内容のサンプル)

ごあいさつ
 ↓
宿題の確認
 レッスン内容の復習を中心とした簡単な宿題を徐々に出していきます。オリジナルの宿題シートを使います。保護者の方とやり方を確認しながら、おうちで楽しくできるように指導します。宿題に慣れることもレッスンの一部です。
 ↓
おうた
 好きな歌を楽しく歌います。ピアノに合わせて楽しく歌うことは、耳にも心にも大変効果的です。
 ↓
音名唱
 ドレミ等の音名で歌います。音感教育の一環です。
 ↓
和音唱
 和音を聴きながら、講師のまねをして歌います。音感教育の一環です。
 ↓
手遊び
 未発達な幼児の手。ピアノに慣れるための体操を楽しくやります。様々なメニューがあります。レッスンに「動き」を取り入れることで、飽きずに楽しく取り組めます。状況により、レッスン中に2回、3回と入ることもあります。
 ↓
リズム
 リズム譜を使って、楽譜の中からリズム要素を抜き出して訓練します。
 ↓
新曲視唱
 はじめて見た楽譜をその場で歌います。場合によって、初見演奏の側面を持たせることもあります。
 ↓
ピアノを弾いてみよう
 ただ一人で弾かせるのではなく、鍵盤で遊んだり、歌とともに弾いたり、講師と一緒に弾いたりと、無理なく鍵盤に入っていきます。
 ↓
リズム(2)
 今度は小楽器を使ったりして、飽きないように反復練習をします。



小学生

 小学生になると、文字や数の概念もしっかりしてきて、抽象的な内容も理解できてきます。また、手の骨格もしっかりしてくるので、良い手の形、体の使い方などを確立していきます。演奏内容もだんだんとレベルアップしていきます。

 一般に「ピアノを始めるなら3〜5歳から・・・」と言われていますが、小学生になってからピアノを始める場合にも、またそれなりのメリットがあります。理解力がしっかりしてきているので、読譜などはすんなりと導入できる場合が多いです。手もしっかりしているので、上達が早いということもあります。そこにソルフェージュ科目を足していけば、早い時期にピアノを楽しめるようになっていきます♪

(レッスン内容のサンプル)

宿題の確認
 低学年はオリジナルの宿題シート、それ以上は、レッスンノートで宿題を確認しあいます。
 ↓
エチュード、指の練習
 指のエクササイズ教材を使い、指を慣らします。手の形や指の角度を集中してレッスンできる時間でもあります。
 ↓
ソルフェージュタイム
 リズムと新曲視唱は、ほぼ毎回行います。初見演奏やキーボードソルフェージュも行います。
 ↓
楽曲指導
 いろいろな時代の楽曲をバランスよく弾いていきます。「ただ漫然とピアノを弾かせて、うまくできていないところを注意する」というのではなく、ソルフェージュの要素を抜き出したり、その曲が生まれた時代背景を資料を使って確認したりと、生徒と講師が主体的に曲と関わっていくことを目指します。ポリフォニー音楽にも、早い段階で親しみます。



中学生・高校生

 部活、勉強に忙しくなる中高生。また、クラシックだけでは飽き足らなくなるのも、この時期です。市販の楽譜ももちろん使いますが、生徒さんが弾きたい曲を、講師がレッスン用に採譜、その生徒さんに合った形にアレンジすることもあります。

 これまで、和洋のポップソング、またアニメやアイドルグループの曲など、たくさんの曲をレッスンに取り入れてきました。弾きたい曲がある人は、ご相談くださいね♪

 ポピュラー曲はリズムがつかみづらかったりしますが、当教室では、わかりやすい教材をご用意しています。ご一緒に、リズムに強くなってしまいましょう!

 もちろん、「クラシックを極めたい!」ということであれば、望むところです!!! とことん指導しますよ♪



大人の方


 様々な年代の方が、様々な理由でピアノをお弾きになっています。


 ご結婚された娘さんが置いていったピアノを「弾いてみようかな」と思われたお父さま。

 子どもの頃に習っていたけれど、「また弾きたくなってきた」大人の女性。

 お子さんが習い始めたけれど、「自分でも弾いてみようかな」と思われたお母さま。

 「自作の曲を、ピアノで弾き語りしてみたいな」と思われた男性。

 むかしから絶対に弾きたいと思っていた曲を、「いま!弾いてみたい」とピアノを始められたみなさん。


 それぞれの方のご希望と、こちらからのご提案を合わせてレッスンを作り上げていきます。はじめてピアノを弾く方には、わかりやすい教材をご用意しております。

 また、「この一曲だけ弾けるようになりたい!」という方には効果的な練習方法や、難しいところの処理のしかたなど、的を絞ったレッスンを行います。

 保育士や幼稚園教諭の方のお仕事サポートもしております。普段のお仕事だけでも忙しいのに、ピアノを練習しなければいけない・・・。何人かの方とレッスンをしてきて、その大変さ痛感いたしました。もっとその負担を取り除ければと思って、サポートさせていただいています。

 これまでに、20代から70代までの大人の生徒さんと、とても楽しくレッスンをしてきました。 ご興味のある方は、どうぞご遠慮なくお問い合わせください♪